ぐらんどの毎日

ぐらんどに通われている方は特に重度の障害や病気を抱えていて、医療的ケアが必要な人も珍しくありません。
そのため一般的なデイサービスでは行われていない、例えば高い頻度での介護用リフトの利用、レアな福祉用具を活用などがあります。

私たちは単に必要なケアをするだけでなく、もう一声!というケアをずっと考えています。それでも「十分だ」「完璧だ」とは言えません。ですが利用者の方と一緒に過ごす時間は「私たちができることを精一杯尽くそう!」と、ひとりひとりの困りごとをすこしでも解消していきたいと思っています。

家まで送り迎え
おふろに入る
からだを動かす
からだを休める
ごはんを食べる
おうち時間への想い

ぐらんどのひとコマ

試行錯誤の日々の中に、実は結構すごいでしょ?と自慢したいことや、現場であった小さいひとコマをクローズアップしました。

爪に技あり