スタッフで紅葉の摩耶山へ

投稿日: カテゴリー: ブログ

一年以上ほったらかし状態で、本当に久々の投稿になりました。
今年はなんという年でしょう。想像もしていなかった世界に今私たちは生きています。
人と人の「間」が脅かされていると思います。
この凄まじい経験がよりよい生き方を開いていくきっかけになることを願わざるを得ません。

11月14日土曜日
秋晴れの一日、ぐらんどのスタッフが12名集まって摩耶山ハイキングに出かけました。
密になってはいけない・・・。スタッフ間のコミュニケーションも意識的に減らさざるを得ない昨今です。
以前は「ごはん行こう!」と誘い合えたり、折に触れて懇親会などもできていたのが、今はむずかしい。
でもそういう状況の中だからこそ、こういう機会をつくることができたのかもしれません。
フラストレーションの溜まる日々をどうにか、リセットできないか、と思ってハイキングでも行こうか・・
と何気なく提案したら、思いがけずたくさんのスタッフが参加してくれました。
感謝の気持ちを込めて、お弁当も頑張って作りました。
本当にお天気にも恵まれ、紅葉も見ごろで、とてもよい一日になりました。
忙しくても利用者のことを思い、ケアの手を抜かない現場の空気が、この6年で培われてきました。
本当にありがたいと思っています。
困難なことは常にありますが、乗り越えていけると感じれました。
またみんなで出かけたいです。